· 

【春の彼岸】ペットのお墓参りへ行く。

春と秋の彼岸には、ペットたちのお墓参りに行っています。この春も無事にお参りすることができました。

私がお参りに行っているのは人とペットの供養をしているお寺さんにあるペットの合同慰霊碑なのですが、今はペット専用の霊園があったりペットと一緒に入れるお墓があったりして、ひと昔前に比べて本当にペットたちを家族そのものに想っている方が増えたのだと感じます。

生きているうちからお墓のことを考えるのは縁起でもないという方もいますが、私は実体験からペットをお願いできる場所が近くにあるのか?ないのか?だけでも調べておけばよかったと思っています。


また、人とペットの寿命の長さの違いは避けることはできませんので、人がペットを見送る側になる場合が多いことからも、飼主としてそれも考えておくのが責任の1つなのかもしれません。



さて上の写真は、せっかく春なので仏花ではなくピンクの桜が入ったブーケを選びました。いつだったかの春に、桜の花びらが湿ったお鼻にくっ付いたのを思い出したからでもあります 笑。


関連記事▶虹の橋へ行った子たちへ。